読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の一歩は日々の中に

生きてるだけで丸儲け。日々のなにげない生活の中に幸せと成長を見つける!

初めてのキャンプ!初心者が悩む道具のお話② テントまわり編

大好評のこちらのエントリーですが、

1000ri-ippo.hatenablog.com

 

実は、テント以外にテント回りで必要なものがいろいろあるんですよね。

それについて、私も初めてのキャンプのときにいろいろ調べましたが、いろんな方々がいらっしゃってすごい迷ってしまいました。他の方もたぶんいろいろ迷うんだろうなと思って、私なりの解釈で書いてみます。

 

まずは、テントの下に敷くものが必要です。これはマストアイテムなんだろうなって思います。テントの大きさよりちょっとだけ小さいものでなければいけないというのがルール。そうじゃないと、雨が降った時に敷いたシートの上に水がたまってしまって、ジャブジャブしちゃうから。うちは以下の既製品を購入しました。

ロゴス ぴったりグランドシート300 84960103

ロゴス ぴったりグランドシート300 84960103

 

 ネットで調べていると、ブルーシートを折って使うっていう人が結構いますね。役割としては十分なんだと思います。私は初心者だったので間違えたくないという思いだけで既製品を選びました(チキン野郎。)

TRUSCO ブルーシート #2000 2.7X2.7

TRUSCO ブルーシート #2000 2.7X2.7

 

 

テントの外はこのシートがあればOKだと思います。

 

今度はテントの中です。

 テントの中は小石とか草とかでデコボコしちゃいます。それを和らげるために、うちはこのマットを購入しました。テントのサイズとぴったりのタイプなので、どこかを折る必要もなく、すっきりとした状態でヒザとかついても痛くない寝室になりました。

 ネットで検索していると、

 アルミのマットを何枚か敷き合わせてるという方が多いようです。おそらくこれでも十分だと思います。失敗を恐れるあまり・・・(チキン野郎です。)

キャプテンスタッグ キャンプマット シルバーキャンピングマット 200×100cm M ブルー M-7123

キャプテンスタッグ キャンプマット シルバーキャンピングマット 200×100cm M ブルー M-7123

 

おそらく、ここまででとりあえずは大丈夫だと思います。寝袋があれば十分、なくても夏場なら大丈夫何だと思います。

 

ところが、うちはカミさんが寝心地を重要視している人なので、以下のマットを購入。私が寝るところには敷かれませんが、カミさんの寝袋の下にあります。でもね、これあったら寝心地いいです。ベッドと変わらない・・・は言い過ぎかもしれませんが、せんべい布団よりはいい感じです。とっても寝心地が良いと思います。

 ネットで検索したら、インフレーターマットは収納に難ありという記述が多かったですが、私はそんなには気になりません。ま、ちょっとだけ面倒ですが。。。

ふくらませるのは、栓を開けて放置したら10分くらいで膨らみます。片付けはちょっと面倒ですが、慎重に浮き輪をたたむようにやっていけば、そんなに大変なことはありません。寝心地含めてオススメ商品だと思います。でもちょっとだけ、ぜいたく品ですかね。

コールマン キャンパーインフレーターマット/W 2000013057

コールマン キャンパーインフレーターマット/W 2000013057

 

 

テント回りのシートとかはこれで十分ですね。あとは贅沢品か、個人のお好み品のようなものだと思います。初心者の方はぜひぜひ参考にしてください!