読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の一歩は日々の中に

生きてるだけで丸儲け。日々のなにげない生活の中に幸せと成長を見つける!

三日坊主を許す勇気。そして、あらためて黒川キャンプ場。

生まれてからずっと三日坊主でしたが、今回も三日坊主でしたね。

でも、今回は復活します。三日坊主を許す勇気を自分に。

 

さて、8月に行ってきた静岡県の黒川キャンプ場。

良かったですよ~。

 

黒川キャンプ場の魅力 その1

サイト利用料が無料。

タダより高いものはない、安物買いの銭失いなどなどことわざはありますが、黒川キャンプ場についていえば、まったく問題なし!普通に一泊5,000円くらいとっても来ると思います。十分なクオリティ。浮いたお金で清水港に立ち寄り。美味しいマグロが食べられます!

 

黒川キャンプ場の魅力 その2

川近くで子供たちは大満足。

子ども連れの夏のキャンプはやっぱり川遊び。海遊びもいいけど、川の水は本当に冷たくて気持ちいい。ちょっと深くなっているところもあり、飛び込みで子供たちは大興奮!子連れキャンプには本当にオススメ!

 

サイト料金なしで、子どもにとっての魅力があったらそれだけで、行く価値あります!

 

では、逆に黒川キャンプ場のデメリットは?

デメリット その1

サイトによって広さに差が大きい。

f:id:u_suke0104:20161017224032g:plain

この地図を見てもわかりますが、サイトによって広さがだいぶ違います。

無料なんで文句はいいませんが、早めに予約していい場所をおさえたほうがいいですね。

 

デメリット その2

予約がちょっと面倒

何が面倒かっていうと、郵送の手続きが必要になること。

・電話で仮予約のようなことをする。

・所定の予約書式をダウンロードして往復用の封筒入れて郵送

・後日、予約票が送られてくる。

郵送するだけなんで、実際はそんなに面倒な作業ではないだけど、メールが当たり前の時代に郵送っていうのがちょっとだけ億劫。

 

と、デメリットは書きましたが、クリティカルなことはなし。

なにより、無料なんで大体のことは許せます。

 

黒川キャンプ場

静岡市清水森林公園 黒川キャンプ場

静岡市清水区西里 1310-1

 

また行きたい!