読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の一歩は日々の中に

生きてるだけで丸儲け。日々のなにげない生活の中に幸せと成長を見つける!

ゆうパックの不便さがイライラする。

www.post.japanpost.jp

Amazonの定期便で頼んでいる商品がゆうパックで毎月届く。

毎月思うんだけど、ゆうパックって不便じゃね?

 

ヤマトさんとか佐川さんとかって、不在票が入ってたら電話したら時間指定してきてくれる。「この後はご在宅ですか?では後ほど伺います」ってこれ。

大変だろうなって思う反面、届けてもらう側はホントに便利。在宅率が低い場合は多分ほんとにそう思う。

 

ゆうパックの場合。

時間の指定が多すぎる。

郵便番号を聞かれる。

コードがいっぱいあって面倒。

保管期限をはっきりと記載しているわりに、面倒なんだよっ!って正直思う。

2個の不在票があるときなんてほんとに面倒。

電話して不在票の番号とか伝えて、待ってたら1個しかこない。

荷物同士が紐づけされていないので、2個伝えなくちゃいけない。住所同じで宛先一緒の荷物があるんだから一緒に持ってきてよって思っちゃう。エリア担当が違うのかな?

結局面倒だから取りに行くんだけど、「荷物を持ち出している可能性があるので事前に連絡をしてください」って。

持ち出してるなら、あとで行きますねーって対応してよ。

 

送り主がゆうパック希望っていう時点で、ちょっと萎える。