読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の一歩は日々の中に

生きてるだけで丸儲け。日々のなにげない生活の中に幸せと成長を見つける!

スノーピークに修理をお願いしました。安心して購入していい商品だと改めて実感。

自然

 

1000ri-ippo.hatenablog.com

 10月の3連休に裾野方面にキャンプに行きました。

雨のち曇りの予報でしたが、楽観視して「ま、なんとかなるでしょ」っていうことで言ったところ、到着した時点で大雨。

その後、小降りになったので、やっぱ来てよかったーって思って飲んだくれて。23時ころに就寝。

で、気持ちよく朝を迎えようと思っていたら。

ザー、バキバキ、ドカーンみたいな音で目が覚める・・・・

大雨&強風で外に置いてあるものが結構な勢いで飛ばされてる!しかも真っ暗で何も見えない!雨がやばい!暗い!ってなわけで、仕方なく応急処置だけして再度就寝。

その後も何度となく雨と風の音で目が覚める。。。

山って怖いなぁ。って思った瞬間。

明るくなって外を見ると、惨劇。地獄絵図。

風がすごすぎて外にいられない。

しばし、テントの中で待つ。大雨&強風なので、テントを締めて待機してるもんだから、外の様子が全く分からない。こんだけの大雨&強風でキャンプ続ける人がいるのだろうか?もしかしたら、自分たちだけ残されてるのでは?って不安から何度外を確認したか!帰っても仕方ないレベル。でも、何グループかは帰ってしまっていたけど、みんなよく残ったと思います。

お昼くらいまで超強風。家族のテンションは最低まで下がってたので、とりあえずサイトを再構築。ちょっとアレンジ変えてみました。サイトが出来たらちょっと裾野周辺の施設に行って遊んできて、テンションが回復。途中のコンビニでも「昨日の夜はすごかったよね~」みたいな話をしてる人がいて、何となく仲間意識が芽生えました。

今見るとこの写真でもわかりますが、アメニティドームが変な形してる。

そうなのです。強風でフレームが曲がってしまいまして。キャンプしてるときはなんか違和感あるなぁくらいの感じでしたが、撤収の時に見てびっくり。明らかに曲がってるのが2本。なんか曲がってる気がするなぁっていうのが数本。まだ数回しか使ってないアメニティドームのフレームが曲がるなんてぇって悲しい気分で、その場でiPhoneで「スノーピーク 修理」で検索!どうやら修理対応してくれるらしい。

 

というわけで、撤収してから修理の手続き。

webで受け付けてくれる。

宅急便で修理センターに送るんだけど、宅急便代はスノピ負担。

ちなみに、今回明らかに曲がっているのは2本でほかは怪しいなぁくらいだったんですが、一緒に送ってみました。そしたら5本曲がってたって・・・。

見積もり見てから修理するかを確認できる。

修理はカード決済。

宅急便で送り返してくれるんだけど、宅急便代はスノピ負担。

www.snowpeak.co.jp

 

お客様のことを考えるってこういうことなんだろうなって思いました。

こちらが不安に思っていることにはすべて対応してくれている。

web申し込み、宅急便、曲がってるかわからない、金額確認してから着手などなど。

お店行かなきゃいけないのかな?

宅急便代もバカにならないよ。

これって修理が必要なのかな?

修理代っていくらかかるんだろう?

そんな不安を逐一解消してくれているスノーピークのサービス。

 

正直言って、惚れ直しました。

 

1000ri-ippo.hatenablog.com