読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千里の一歩は日々の中に

生きてるだけで丸儲け。日々のなにげない生活の中に幸せと成長を見つける!

「折り畳み傘を買う」ということから学んだ世の中の進化について記したい。

Amazon

f:id:u_suke0104:20160717080952j:plain

もう終わりも近いですが、梅雨ですね。

今年の梅雨にはいって間もなく、5年くらい使ってた折り畳み傘が壊れました。

その折り畳み傘はもらったもので、軽くて結構丈夫だなぁって思っていた矢先の出来事。実は、その折り畳み傘をもらうまでは、折り畳み傘ってものを持ったことがなく、ビニール傘しか使ったことがなかったんです。

 

折り畳み傘をもらったら、結構便利で、何がいいって失くさないこと!そして、あらかじめ持っておけるので、急にコンビニで買わなくていいこと!ビニール傘だったら普通に年間5~6本くらい購入してたと思うんですよね(笑)家にたくさんあるし。1本500円として、固定の支出が3000円って・・・。折り畳み傘買えるってことですよね。

 

長い傘だと降らないかも・・・みたいな時には持ち歩きたくない。そんなときに限って降るとコンビニに行かないといけない。って悪循環です。でも折り畳み傘なら大丈夫!って普通の人はみんな知ってますね。30後半のおっさんは最近気づきました!

 

で、その折り畳み傘の重要性を教えてくれたもらいものの折り畳み傘ですが、5年ほど使って骨がポキっと。仕方ないかなと思って、新しいものをAmazonで探しましたよ~!

 結果、購入したのはこちら。大きいのがいいなぁというのが最後の決め手。それにしもワンタッチの折り畳み傘があるなんて知らなかったです。たぶん世の中的には珍しくないんでしょうね。届いたのをワンタッチ開閉してみて、感動しましたよ。

 

 そして、いま気になっているのがこの傘カバー。鞄の中にしまうとき、今はコンビニのビニール袋を持ち歩いていて、その中に入れてるんです。それでも一応大丈夫ですが、コンビニ袋から水が漏れたりする事故もあったり。こんなマイクロファイバーみたいなハイテク技術で水気をとってくれて、事故を未然に防げたらうれしいですね。

 こんな袋が世の中にあるなんて・・・。

ワンタッチ開閉折り畳み傘に、マイクロファイバー傘カバー。

「折り畳み傘を買う」ということから、世の中は確実に進化しているということを学ん場せてもらいました!